バイナリーオプション HOME > バイナリーオプション入門講座 > クローズポジションについて解説します

クローズポジションとは?

バイナリーオプションは、リスク管理が行いやすく、それでいてハイリターンが期待できる最近人気の投資方法になります。そんなバイナリーオプションですが、クローズポジションという単語を目にしたことがある人もいるのではないでしょうか?

クローズポジションというのは、業者によってはないところもあるのですが、利益をより確実にしたい場合にはあると、とても便利な機能なのです。

バイナリーオプションのクローズポジションというのは、比較的予測が外れ気味のときに使用をすることが多い機能と言えるでしょう。あるいは相場の雲行きが怪しくなって早めに利益や損益を確定をしたいと思ったときなどに利用します。というのも、予測がはずれて逆の方向にいってしまった、もしくはタッチ式の場合はそこまでたどり着きそうにないといった時に、エントリーのときにきまった金額の損失をださないように、または少しの利益でも確定をさせるようにポジションを早期にクローズさせる事ができる機能なのです。

この機能のことをオプションの用語では権利放棄というのですが、このように途中で精算できるバイナリーオプション業者が存在します。
→参考:権利放棄・途中精算ができる業者一覧

取引自体をキャンセルすると、その取引に使用をした金額はすべて戻ってきますが、多少の利益がでているとその分は獲得したいと思ってしまいます。そういったときに利用をしたいのが、クローズポジションとなるのです。

このクローズポジションがあるとないでは、バイナリーオプションの利益率は大幅に変わってくるのではないでしょうか。そのため、バイナリーオプションの業者、口座選びで迷っているときはこういった機能がついているかどうか、を着眼点としてバイナリーオプションの口座を開設していきましょう。

最新人気ランキング

入門ガイド