バイナリーオプション HOME > バイナリーオプション入門講座 > 自分の日記やブログに○×印で取引の備忘録を付けるのが上達の近道

取引の法則を見つけるために○×印を付けよう

バイナリーオプションをするにあたって、おすすめできる上達法があります。それが、「○」「×」印を日記やブログに付けて、バイナリーオプションについての情報を見える化するということです。とはいっても、むずかしいことではありません。簡単なことからはじめましょう。

たとえば手始めに、自分がバイナリーオプションを取引できる時間帯というのを、見える化するというのだけでも、有効なのです。自分が取引をできる時間に、「○」「×」をつけてみれるだけでもいいのです。刻一刻と変化する外為相場動向を「時間と形」のチャートに表すというのもよいですが、初心者にはまだ難しいとしたら、もっと、非常にシンプルな「トレード日記」をつけるだけでも、だいぶ違ってきます。

○と×でトレード日誌を付けよう

たとえば、相場の動きを詳細に把握するために、取引結果を「円安」だったら「○」、「円高」なら「×」という記号で表してみてみましょう。こうやって、毎回取引が終わるたびに日記をつけてみましょう。とはいっても、「○」か「×」だけでよいので、気負う必要はありません。ただ、だいじなのは、続けることです。

こうやって、すこしづつデータを蓄積していきましょう。1週間、1カ月くらいたまってきたころには、バイナリーオプションにやくだつデータとなります。長い期間、このチャートをつけていけば、どういったときに○が続くことが多いとか、×が何回続くと反転しやすい、というような、自分なりの法則性が見えてきたりするのです。

バイナリーオプション上達のためにはこういった蓄積や努力も必要なのです。

最新人気ランキング

入門ガイド