バイナリーオプション HOME > バイナリーオプション入門講座 > 判定方法は3種類

バイナリーオプションの判定方法は3種類ある

バイナリーオプション取引には大きく分けて3種類の判定方法があります。基本的にはどれも一定時間後のレートがどちらに動くかを予想するだけなのですが、結果の判定方法が異なります。

1、「HIGH&LOW」

バイナリーオプション取引の中でも一番一般的な「HIGH&LOW」。今のレートと比べ一定時間後のレートは上か下かを予想するシンプルな判定方法です。途中経過は関係なく、あらかじめ決められた判定時間その瞬間のレートがいくらかで勝ち負けが決定します。
>> HIGH・LOW型を提供している業者一覧

2、「タッチ」

判定時間までのあいだに一度でも決められたレートにタッチするかしないかが判定基準の取引。一回でもタッチすれば予想は的中とされ、勝ちが確定します。その後の判定時間までの相場変動は結果とは無関係になります。
>> ワンタッチ型を提供している業者一覧

3、「レンジ」

判定時間までの間、レートが一定のレンジ内で推移するかしないかが判定基準の取引です。一度でもレンジをブレイクしてしまうと負けが確定してしまうのでチャートを見ながらドキドキしたい人向きかも。ボラリティの低い時が狙い目です。
>> レンジ型を提供している業者一覧

【番外編】、「60秒オプション(60セカンド)」を筆頭とした短期取引系

開始時間と満期時刻が非常に短い取引形態です。代表的な60秒オプションはわずか60秒で勝ち負けの結果がわかる短期取引系の取引。最近では60秒よりも短く満期時刻を迎える30秒オプションも登場しています。基本的なルールはHIGH&LOWオプションと同じ形式。
>> 60秒オプション(短期取引型)を提供している業者一覧

FX業者によって取り扱っている判定方法は違います。「HIGH&LOW」は商品サービス名はそれぞれの業者ごとに異なりますが、バイナリーオプションを提供している業者ならば取引が可能です。「タッチ」と「レンジ」に関しては業者ごとに取り扱っていたりいなかったりしますので、口座開設を検討中の方は判断基準の一つとして考えておきましょう。

最新人気ランキング

入門ガイド