バイナリーオプション HOME > 取引ルールの比較 > ペイアウト倍率で比較

ペイアウト倍率を一覧表で比較

今までの金融商品と異なり、バイナリーオプションでは『ペイアウト倍率』によって払い戻し金が決定されます。ペイアウト倍率とは「もし予測どおりになった場合、どのくらいの利益率で払い戻されるのか」を表した数値です。

例えば円高予測を100円で購入した時、ペイアウト倍率が2倍で予測どおりになれば200円になって返ってきます。難しい予測ほどペイアウト倍率が高くなる傾向にあります。わずかな為替相場の変動でも数分程度で大きなリターンを得られる可能性があるので、ペイアウト倍率をじっくりとチェックして、一番収益性の高そうな業者はどこかを見比べてみましょう。予測が当たれば最短数分後には2倍程度から最大20倍もの利益を得られるかもしれません。


業者名・サービス名 ペイアウト倍率 オプションのタイプ
GMOクリック証券
『外為オプション』
1~約20倍 円安・円高を予測する「ラダー」
FXトレード・フィナンシャル
『バイトレ』
約1.01~20倍程度 円安か円高を予想して選ぶだけの「ラダー」
一定のレート範囲に収まるかを予想する「レンジ」
判定時刻までに予想レートに到達するかを予想する「ワンタッチ」
FXプライム byGMO
『選べる外為オプション』選べる外為オプション
1倍~約20倍 為替レートが円安・円高どちらの方向に動くのかを予測するラダー型
ヒロセ通商
『LION BO』
1.01~20020倍 円安・円高を予想する「ラダー」
YJFX!
『オプトレ!』
1.01~約16.6倍 円安・円高を予想する「ラダー」
範囲内に収まるかを予想する「レンジ」
IG証券
『FXラダー/ワンタッチ』
1~約33倍 円安・円高を予想する「ラダー」

 

ペイアウト倍率とは?

バイナリーオプションは予測が当たると、ペイアウト(払い戻し)があり、利益を得ることができます。

ほとんどの業者の1枚あたりのペイアウト金額は1,000円で、一部業者では10,000円や100,000円です。

株式投資やFXなどは、毎回売買益は一定ではありませんので、利益や損失の計算・予想がしづらいですが、バイナリーオプションでは、ペイアウト金額が決まっているため、損益の計算・予想がしやすいという特徴を持ちます。

■ペイアウト倍率が高い/低いと
購入額に対するペイアウト金額の割合のことを「ペイアウト倍率」といいます。

たとえば、1枚あたりのペイアウト金額が1,000円の場合
購入金額が100円であればペイアウト倍率は10倍、購入金額が50円だと20倍、500円だと2倍です。

ペイアウト倍率が高いほど利益率が高く、倍率が低いほど利益率が低いことを表します。
競馬や競艇、競輪なども「倍率」があるため同じような感じもしますが、これらとバイナリーオプションとの違いはペイアウト金額が決まっているかどうかです。

競馬などの場合は、賭金をベースにして倍率(オッズ)◯倍の払い戻しがありますが、バイナリーオプションの場合はペイアウト金額が固定されているため、いくらで購入したかで倍率が変わります。

購入金額・ペイアウト倍率については難易度によって変わるため、条件が毎回同じではありません。

難易度が高いと購入金額が50円〜100円と安く20倍〜10倍の高いペイアウト倍率が狙え、難易度が低いと購入金額は800円〜999円など高くペイアウト倍率も1倍に近づきます。

ペイアウト倍率が高く収益機会の多い業者はここ!!

■ヒロセ通商は最大ペイアウト倍率は20倍!馴染みのある通貨ペアから選択可能!

ヒロセ通商の「LION BO」は、ペイアウト金額は1,000円固定でペイアウト倍率は1.01〜20倍、一定時間後の通貨安・通貨高を予想するラダーオプション取引が可能です。

米ドル円の他にも、豪ドル円やユーロ米ドル、ユーロ円、ポンド円の5つの通貨ペアから選択でき、取引時間は8:25〜翌2:25で1回号は2時間(全9回号)、清算は開始時間から判定時間の2分前までできます。

パソコン・スマホツールの両方が用意されているため、スキマ時間を利用して利益を狙うことが可能です。1回号の時間が2時間と短めですので、短期スパンの予測が得意な方におすすめです。

>> ヒロセ通商のLION BO詳細情報ページへ

■GMOクリック証券ならペイアウト倍率が1~約20倍、自分の好きなタイミングで購入・売却ができる!!

GMOクリック証券の「外為オプション」は、通貨安・通貨高を予測するラダーオプションでペイアウト金額は1,000円固定、ペイアウト倍率は1倍〜約20倍です。

米ドル円・ユーロ円・豪ドル円など親しみやすい5つの通貨ペアで取引ができ、取引時間は月~金曜日の8:00~翌午前5:00(1回号3時間、10回号まで)まで開催されているため、日中忙しい方でも集中して取引ができます。

ペイアウト金額が1,000円固定なので、1,000円未満の少額資金で取引ができ、「iClick外為OP」の使いやすいと評判のスマホ専用ツールを使って外出先でも取引可能です。

直感的操作など、シンプルでわかりやすい取引ツールを使いたい方におすすめです。

>> GMOクリック証券の外為オプション詳細情報ページへ

最新人気ランキング

入門ガイド