バイナリーオプション HOME > 取引ルールの比較 > 少額で取引できる業者・最低取引金額を比較

1000円未満取引を始められる業者の最低取引金額を一覧表で比較

「バイナリーオプションって仕組みがいまいちわからないし難しそう…。」
「オプションって言うけど気軽にできるものなの?」等々、と感じる方もおられるでしょう。

バイナリーオプションはFXの一種でありますが、FXほど一般的な投資手法として浸透しておらず投資初心者にはあまり馴染みのない取引かもしれません。

しかし、初心者だからこそ安心して取引できる仕組みがバイナリーオプションであり、その仕組みは「1枚約50円から1,000円未満の少額資金で簡単な操作性」となっています。

取引機会は朝8:00~翌朝5:00くらいまでなので、
「仕事から帰ってすぐやりたいなぁ」「会社に着くまでの電車の中で取引したい」という方でも参加できます。
ここでは、バイナリーオプションの取扱い業者の紹介、取引における詳細を解説していきます。

バイナリーオプションを理解することができれば投資の幅も広がり、より投資を楽しめるようになるでしょう。安心してバイナリーオプションを始められるはずです。

▼各社の最低取引額を比較した一覧表

FX業者名・サービス名 最低取引金額 取引時間
GMOクリック証券
『外為オプション』
約50円 月曜~金曜の8時~翌午前5時まで
FXトレード・フィナンシャル
『バイトレ』
1ロット(10,000円未満) 月曜日~金曜日
AM7:20~翌AM5:20
FXトレード・フィナンシャル
『バイトレ1000』
1ロット(1,000円未満) 冬時間:月曜日~金曜日のAM8:10 ~ 翌AM6:20
夏時間:月曜日~金曜日のAM7:10 ~ 翌AM5:20
FXプライム byGMO
『選べる外為オプション』選べる外為オプション
約50円 月~金曜日の8時~翌午前4時まで
ヒロセ通商
『LION BO』
1ロット10円 月曜日~金曜日
AM8:25~翌AM2:25
YJFX!
『オプトレ!』
10円+スプレッド 月曜日~金曜日
AM7:25~翌AM5:25
IG証券
『FXラダー/ワンタッチ』
数千円 月曜日~金曜日
AM8:00~翌AM5:00
(夏時間)
(AM7:00~翌AM4:00)
みんなのFX
『みんなのオプション』
50円 月曜日~金曜日
AM8:10~翌AM6:10
(夏時間)
(AM7:10~翌AM5:10)

 

少額でバイナリーオプションをする最大のメリットはリスク管理

FX取引はリスクが高く利益を出すのは難しそうと感じている方には、徹底したリスク管理が可能なバイナリーオプションがおすすめ。

バイナリーオプションは

という仕組みです。
バイナリーオプションのメリットを具体的に解説していますので参考にしてください。

1. 1ロット1,000円未満で購入可能

購入可能な金額は相場によりさまざまですが、多くは50円くらいから1,000円未満で1ロット(1枚)の購入が可能。

お小遣いよりも少ない子どものお駄賃くらいの金額で、投資取引ができるというのは大きな魅力です。
FXのように最低100,000円くらいの資金が必要という事もないので、気負うことなく気軽に取引を始められますね。できるだけ少ない資金で投資を考えている方には、バイナリーオプションがおすすめです。

2. 為替がどちらに動くか判断できない時は両建ても可能

米国の雇用統計や各国の経済指標発表では、為替が一気に大きく動くことが少なくありません。そのような時は円安・円高のどちらに動いても可能なように、両建てで取引をすることも可能です。

FXでは為替が1円動くと約10,000円の損失や利益が発生します。そのためFXの両建ては意味がないとも言われていますが、バイナリーオプションは両建てでも円安・円高どちらに動いても利益が出るような仕組みになっています。

両建てでも利益が取れるバイナリーオプションは、投資初心者には心強く安心して取引できるといえるでしょう。

3. 損失は投資した購入金額分だけ・損失を最小限に抑えられる

予想に反した為替の動きをした場合損失が発生しますが、損失は最大でも投資した購入金額分だけです。それ以外に損失として発生することはありません。

FXでは強制ロスカットやレバレッジのリスクなどを考えなければなりませんが、バイナリーオプションではそのような難しいリスクを考える必要がありません。無理せず自分のリスクが取れる範囲内で投資することが可能です。

損失は最大でも購入金額分だけと最初からわかっているので、安心して取引をすることができます。また、あらかじめ損失を考えて投資金額を設定することも可能となりますね。
 

【超少額!】ワンコインで始められるバイナリーオプション業者はここだ!!

■GMOクリック証券『外為オプション』は1,000円未満から取引可能!徹底したリスク管理で安心取引

・1枚約50円~1,000円未満購入のラダー取引可能、1日10,000枚、1回の注文200枚が購入上限
・同時保有における上限を取引画面で確認可能
・損失状況のモニタリングにより、万が一の場合には取引規制が入る仕組み
・取引時間中の購入や満期前の売却は自由
・無料のデモトレードにより安心して本番トレードが可能

公式サイトへ行く
最低入金額:0円(入金がなくても審査が通れば口座の開設は可能)
取引金額:約50円から

1枚約50円~1,000円未満のラダー取引が可能であり、1日10,000枚、1回の注文200枚が購入の上限。
初心者から中・上級者まで幅広い取引スタイルに対応しているので、誰でもが満足した取引ができることが特長です。

取引手数料は無料、証拠金は不要、ロスカットももちろんありません。
リスクは投資した購入費用分だけですが、正しいリスク管理ができるよう同時保有における上限を取引画面で確認することができます。
また、損失の累計が大きくなり過ぎないよう、損失状況のモニタリングが行われており万が一の場合には取引規制が入ります。

取引時間中なら自分の好きなタイミングでオプションを購入でき、予想に反した動きとなれば(満期前なら)好きなときに売却して損益を確定することができます。時間の制約を受けることなく、損失を最小限に留めることができるというのは大きな魅力です。

バイナリーオプションが初めてという方のために、デモトレードの用意があります。取引ツールを無料で使用することができますので、安心して本番取引に臨むことができます。

>> GMOクリック証券の外為オプション詳細情報ページへ

■みんなのバイナリーなら 50円から990円で購入できる!ペイアウトは1000円で固定

・1ロット(1枚)50円~990円、1回の注文50ロット、建て玉300ロットが購入上限
・取引手数料、証拠金、ロスカットもなく、リスクは投資した購入費用分だけ
・損失上限の自己申告により損失額がそれを超えた場合、本人に連絡または取引規制がかかる仕組み
・予想が当たりペイアウトされる金額は、1ロットあたり1,000円で固定
・取引判定は1日11回・ラダーオプションとレンジオプションの選択可能

最低入金額: 1円
取引金額:50円から990円

1ロット(1枚)50円~990円で取引が可能であり、1回の注文50ロット、建て玉300ロットが購入の上限。
大きな取引をし過ぎないように控えめの上限が設定されており、初心者が無理な取引をしてしまうという事がありません。

取引手数料は無料、証拠金は不要、ロスカットももちろんなく、リスクは投資した購入費用分だけです。

損失における上限や資産管理状況を事前に自己申告し、取引における損失額がその申告額を超えた場合には直接本人に連絡が入る、または取引規制がかかる仕組みとなっています。
取引に夢中になり過ぎて損失額を把握できていない、リスクを取り過ぎた取引をしているなどということがないように工夫されているのです。

予想が当たりペイアウトされる金額は、1ロットあたり1,000円で固定されています。
1ロット価格の決定方法は、目標レート達成の可能性が高いか低いか、判定時間における残り時間などによりリアルタイムで変動しています。

取引判定は1日11回あり、取引は目標レートよりも上か下かを予想するラダーオプションと判定時間に2つのレンジ幅に収まっているか否かを予想するレンジオプションが用意されています。
多数の取引回数で投資に臨むことができる、オプションを選択できるというのは大きな魅力です。

>> みんなのバイナリーの詳細情報ページへ

最新人気ランキング

入門ガイド