FXプライム byGMOの選べる外為オプションは1000円未満から取引できるシンプルなオプション

数あるFX業者の中でも人気の高いFXプライム byGMO。そのFXプライム byGMOから登場した新しいオプションのひとつ「選べる外為オプション」を徹底検証していきます。
>> FXプライム byGMO『選べる外為オプション』の口座開設・詳細ページへ

選べる外為オプションは、いわゆるバイナリーオプション取引のひとつです。為替レートが円安、円高のどちらの方向に動くのかを予測します。ユーザーは、レート(権利行使価格)を選択して、満期(判定時刻)になったときに、選択したレートを上回るのか、下回るのかを予測してオプションを購入する、という形になります。判定時刻になって予測通りの方向へ動いた時にペイアウトが受けられます。


1日10回のペイアウトは判定時刻の2分前まで受付

FXプライム byGMOの選べる外為オプションは朝8時から翌朝4時までいつでも取引することができるようになっています。1回号あたりの注文受付〜判定時間までは2時間。例えば、朝8時に始まる第1回号の場合は10時が判定時間となります。これが1日10回繰り返されます。


判定時間の2分前まで受付しているので、基本的にいつでも自分の好きなタイミングで取引ができるのはひとつのポイントになってきそうです。 ちなみに、選べる外為オプションの新規購入は1日あたり1万枚まで、1注文につき200枚までとなっています。

1000円未満から取引可能!!取引に必要な資金は約50円〜999円。

FXプライム byGMOの選べる外為オプションは、1枚当たり50円前後から999円までとなっています。

最少金額がだいたい50円となっており、ペイアウトは1枚につき一律1000円なので、予測どおりの為替レートになれば1倍〜約20倍のペイアウトの可能性もあります。 ちなみに、チケットの購入金額はその時々に応じて変化します。


相場状況、購入時間などによって変動しています。 1度の取引で大きく利益を得たいなら、購入価格が低いタイミングを見極めて、取引するのかカギとなります。為替レートと権利行使価格との差が大きいほど購入価格が安く、つまりペイアウト倍率が高まります。

取引機会は豊富で相場の動きに左右されません!!

FXプライム byGMOの選べる外為オプションは、いわゆるバイナリーオプションに分類されるものです。ですので、基本的に相場の動きに左右されることはありません。


要は、権利行使価格を為替レートが上回るのか、それとも下回るのかを予測するわけですので、ほとんど相場の値動きがないときや、逆に値動きがとても激しい時でも気兼ねなく取引が可能です。また、ペイアウト金額はどのような状況でも一律1000円になっているのもポイントのひとつ。

FXプライム byGMOの選べる外為オプションは、いわゆるバイナリーオプションに分類されるものです。ですので、基本的に相場の動きに左右されることはありません。要は、権利行使価格を為替レートが上回るのか、それとも下回るのかを予測するわけですので、ほとんど相場の値動きがないときや、逆に値動きがとても激しい時でも気兼ねなく取引が可能です。また、ペイアウト金額はどのような状況でも一律1000円になっているのもポイントのひとつ。

初心者でも簡単!3ステップでオプション購入

FXプライム byGMOの選べる外為オプションはFX初心者でも分かりやすいように、たったの3ステップでオプション購入ができるようになっています。手順としては以下の通り。

1.取引レートの選択
チャートの右側に表示されている複数のレートの中から取引したいレートを選択します。

2.円安・円高の選択
判定時刻に選択したレートよりも円高となるか、円安となるかを予測してパネルを選択しましょう。

3.購入枚数の入力
選べる外為オプションは一度の注文で1枚〜200枚まで購入出来ます。 手順はたったのこれだけ。チャートの見方が良く分からない、という方でも直感的に選択できるのではないでしょうか。

選べる外為オプションの戦略、攻略法を考える

選べる外為オプションはヨーロピアンタイプラダーオプションが採用されています。これは先述した通り、現在のレートが目標ラインよりも高くなるか、あるいは低くなるかを予測するオプションとなります。確かに、相場の動きに左右されず、いつでも取引機会があるとも考えられますが、やはりトレンドが強い時ほど予測が立てやすいのも事実です。

例えば、上昇傾向の強いトレンドが続いているときは、当然しばらくは上昇傾向が続くものだと考えられます。そうなると、目標ラインよりも現在のレートが高くなる可能性の方が高い、と判断することも出来ますよね。もちろん、レートは細かく上下していますので、強いトレンドが出ていたとしても一時的に目標ラインを下回ることも考えられますが、基本的な戦略としてはトレンドの見極めを念頭に置くと良いでしょう。

選べる外為オプションのペイアウト金額は一律1000円。購入金額は50円前後から999円までとなっています。これは大前提ですのでこれを基に戦略を立てていくことになります。

・選べる外為オプションの戦略その1
【リスクとリターンのバランス】
目標ライン:113.083のケース
強いトレンドが出ているときでも、確率論的には2分の1の確率で予測通りになるのがヨーロピアンタイプのラダーオプションです。ですので、リスクとリターンのバランスを考えた戦略をベースに考えるのが良いでしょう。

例えば、1枚あたりの購入金額が550円のときがあったとしましょう。ここで「HIGH」を購入したとします。判定時刻に目標ラインを上回っていれば450円の利益、下回ってしまった時は550円の損失となります。利益と損失の金額がかなり近いので、バランスタイプの戦略だといえます。このような状況のときは、トレンドを考慮した上で予測を立てていくことで比較的予測通りの結果になる傾向にあります。

・選べる外為オプションの戦略その2
【ハイリターンを狙う】
選べる外為オプションは50円前後でチケットを購入できる場合があります。ペイアウトは一律1000円。つまり、20倍近いペイアウト倍率が期待できる時もあります。もしもチケットを50円で購入することができ、予測が的中した場合は950円もの利益になります。予測が外れてしまった時は50円の損失。もちろんここまで極端な例はほとんど見かけることはないと思います。しかし、150円や200円くらいでチケットが購入できる場合もあるかもしれません。

当然、購入金額が安く設定されている状況=予測が難しい状況になるわけですので、予測通りの結果になる確率は低くなってしまいます。どちらかというとギャンブル要素が強い戦略となりそうです。

・選べる外為オプションの戦略その3
【ローリスクローリターンの積み重ね型】
チケットの購入金額がペイアウト金額である1000円に近い状態だと、かなり予測が容易な状況にある、といえます。例えば、チケットの値段が800円、900円、950円…と言ったときは「ローリスク・ローリターン戦略」の出番です。結果を予測しやすい状況だと判断できるわけですので、当然利益は小さいものとなってしまいます。チケットが950円のときに購入して予測通りの結果になってもたったの50円しか利益はありません。しかし、予測の正答率の高さからコツコツと積み重ねることで安定した利益を重ねるスタイルを取ることも出来ます。

選べる外為オプションの戦略としては、基本的にこれら3つの手法を軸として立ち回ることになると考えられます。その時々に応じて、どのような戦略をとるべきなのか、しっかりと見極めていきましょう。

選べる外為オプションは途中売却いつでも可能!

選べる外為オプションは、注文受付時間内(判定時刻の2分前まで)なら自分の好きなタイミングで自由に購入・売却ができます。つまり、途中売却に対応しているバイナリーオプションということに。

基本的にラダーオプションは満期(判定時刻)まで待たなくてはなりません。しかし「購入したは良いけれど、このままだと予測が外れてしまいそう」という状況も時にはあります。そんな時は途中売却も視野に入れてみましょう。

選べる外為オプションは当たれば一律1000円のペイアウトですが、外れた時は購入金額がそのまま損失となります。途中売却なら全て損失になるのではなく、幾らか戻ってくるので損失を抑えられることが期待出来ます。

「判定時間までに予測を越える可能性がかなり低い」
「今利益確定しておけばそれなりのプラスになる」

といったときは積極的に途中売却を活用するのもおすすめです。このように、選べる外為オプションは非常に自由度が高いと言えます。

ぱっと見テクニカルの併用がおすすめ!

選べる外為オプションはFXプライム byGMOが提供している高度なテクニカル分析を一目で判断できるツール「ぱっと見テクニカル」と併せて利用出来ます。

ぱっと見テクニカルは最大12年分の過去チャートの中から現在のチャートの形状とよく似ている時期を瞬時に検索出来ます。似た動きをしているわけですので、今後どのような動きを見せるのかの予測に有効です。ちなみに、プロの世界でも活用されているチャート分析方法なので実績と信頼のあるツールだと言えます。

ぱっと見テクニカルはクリックひとつですぐに利用できるので、選べる外為オプションの予測補助ツールとして有効活用してみましょう。

スマホアプリを有効活用!

FXプライム byGMOの選べる外為オプションはスマホアプリにも対応しています。多くの方はパソコンを使ってブラウザ上から取引することになると思いますが、自宅だけでなく、外出中や通勤途中でも取引したい!という方も多いはず。

持っているスマートフォンに選べる外為オプションのスマホアプリをインストールすればパソコンとほぼ同じ機能でいつでもどこでも場所を選ばずに取引出来ます。


スマホアプリの特徴は以下の通り。

・直感的な操作でスムーズな注文に対応
・入出金、資金振替と資金移動がスムーズに
・パソコンに匹敵する高機能チャートの搭載

選べる外為オプションの取引ルール

実際に取引を行う前に、FXプライム byGMOが提供するバイナリーオプション『選べる外為オプション』の取引ルールや判定時間、取り扱っている外国為替通貨ペアの種類等を確認しておきましょう。

購入ルール
取引単位 購入金額  1日に取引できる回数(回号) 取引手数料
最小1枚。
上限は1日あたり1万枚、
1注文あたり200枚。
 50円前後〜999円 10回 無料
取引の特徴 『選べる外為オプション』…判定時間は2時間毎。購入開始時間から2時間後のレートが円高か円安のどちらになるのかを予測。オプションタイプはヨーロピアンタイプラダーオプション。
取扱通貨ペア
日本円 米ドル ユーロ 英ポンド 通貨ペア数
4種類 
 米ドル      
申込受付時間 月曜日から金曜日の午前8時から翌午前4時まで。1回号につき2時間ごとの開催。
ペイアウト倍率 1枚1000円で固定
判定時間 購入開始時間から2時間後です。うち1時間58分は注文受付時間、残り2分は注文停止時間。
クイック入金
三菱UFJ みずほ 三井住友 ジャパンネット 楽天銀行 ゆうちょ銀行 セブン銀行 住信SBI
 その他:りそな銀行、埼玉りそな銀行に対応。
運営会社
株式会社FXプライムbyGMO
登録番号 : 関東財務局長(金商)第259号
所在地 : 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
資本金 : 13億6,487万5千円
設立 : 2003年9月24日

最新人気ランキング