バイナリーオプション HOME > BO取扱FX業者 > GMOクリック証券のバイナリーオプションのスマホアプリは配信終了!スマホブラウザで取引できるので安心を!

「外出先や移動中、仕事の合間などにバイナリーオプション取引をしたい!」という声を耳にする機会は多いです。

そこでGMOクリック証券のアプリのインストールを検討している人もいらっしゃるでしょう。

GMOクリック証券はスマホ用のバイナリーオプション取引アプリ「iClick外為OP」を提供しています。

今回はGMOクリック証券のスマホアプリiClick外為OPの特徴や機能などを詳しく紹介していきましょう。

この記事を読めば、スマホを使ってGMOクリック証券・外為オプションの取引をどこでもできるようになるので、ぜひ参考にしてください。

Android、iPhone向けのアプリは配信終了!

GMOクリック証券のスマホ専用アプリは現在配信終了となっています。

以前まではスマホアプリが配信されていたので「なかったっけ?」と驚く人もいらっしゃるでしょう。

これはGMOクリック証券・外為オプションだけに限らず、バイナリーオプション関連の取引アプリは全て配信停止されている状況です。

理由はGoogleとAppleの方針によるもの。

Google PlayやApp Storeでダウンロードできるバイナリーオプション向け取引ツールは詐欺アプリの可能性が高いため、手を出さないほうが良いでしょう。

webアプリ版の取引ツール「iClick外為OP」を使おう!

スマホアプリ配信停止に伴い、スマホwebブラウザアプリ(GoogleChromeやSafariなど)で取引ができるサービス「iClick外為OP」をリリースしていて、これがアプリと遜色のない高機能な仕上がりとなっています。

Androidスマホはもちろん、iOS端末のiPhoneやiPadでも取引ができるので、アプリがなくなった今でも安心して取引ができますね。

iClick外為OPの特徴は次の3つが挙げられます。

  1. 直感性を重視した取引画面
  2. トレンドライン描画
  3. 豊富なテクニカル指標

ここからは各ポイントについてみていきましょう。

直感的に取引できる!スムーズな購入で初心者も安心!

外為オプションのiClick外為OPの素晴らしい点は、見やすさ・操作性・直感性に優れたデザインを採用していることです。

受付開始時刻、判定時刻をラインで表示している見やすいチャート。

そしてチャートと同じ画面に購入ボタンが設置されているので、パソコン版と同様にスムーズな購入を実現しています。

チャートを見ながらスムーズに購入できる

公式サイト引用

 

トレンドライン描画機能搭載!相場分析を行いながら取引ができる!

iClick外為OPはwebブラウザアプリ取引ツールには珍しく、トレンドライン描画機能が搭載されています。

スマホならではの快適な操作性のままトレンドラインを描画でき、相場分析も手軽に実践可能!

全12種類の足種類、そして5種類の描画機能を駆使してバイナリーオプション取引をより有利にすすめていきましょう。

快適な操作性、トレンドラインの描画、相場分析も手軽に実践できる

公式サイト引用

 

【足種類】

  1. Tick
  2. 1分
  3. 5分
  4. 10分
  5. 15分
  6. 30分
  7. 1時間
  8. 4時間
  9. 8時間

【描画機能】

  1. トレンドライン(区切り・一方向)
  2. チャネルライン
  3. ホリゾンタルライン(水平線)
  4. パーティカルライン(垂直線)
  5. フィボナッチリトレースメント

パソコンと同様の豊富なテクニカル指標でバッチリ分析できる!

iClick外為OPはパソコンと同様の取引環境を実現するために、実に豊富なテクニカル指標を搭載しています。

【トレンド系全7種】

  1. 単純移動平均
  2. 指数平滑移動平均
  3. ボリンジャーバンド
  4. 一目均衡表
  5. スーパーボリンジャー
  6. スパンモデル
  7. 平均足

【オシレーター系全6種】

  1. MACD
  2. RSI
  3. ストキャスティクス
  4. DMI
  5. ADX
  6. RCI

スーパーボリンジャーを描画した様子

公式サイト引用

 

上記した描画機能と組み合わせることでバイナリーオプションのエントリーサインを見極められるなど、とても使い勝手の良い機能なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

GMOクリック証券のiClick外為OPの利用推奨環境をチェック!

iClick外為OPの利用推奨環境をまとめると次のとおりです。

利用料金 無料
対応OS iOS9以降、Android4.1以降
推奨ブラウザ Safari(iOS)、GoogleChrome(Android)

比較的最近のスマホならこれらの条件をクリアしているでしょうから、さほど神経質になる必要はありません。

またブラウザは常に最新版にアップデートした上で活用することをおすすめします。

まとめ

今回はGMOクリック証券の外為オプションをスマホアプリで取引する方法について紹介しました。

最後にもう一度ポイントを振り返ると…

の3つが挙げられます。

「GMOクリック証券のバイナリーオプションのアプリってないの?」
「外出先でもバイナリーオプション取引がしたい!」

といった方は、ぜひこの記事を参考にして、GMOクリック証券のiClick外為OPを試してみてくださいね。

GMOクリック証券の詳細ページGMOクリック証券の公式サイトへ

最新人気ランキング